長崎県立大学(日本)主催の栄養と学校保健に関する研修コースのプロジェクトの展開
日付を公開 14-02-2023 16:54, Lượt xem: 55

2月9日の朝、市人民委員会のNgo Thi Kim Yen副委員長は、長崎県立大学(日本)の学長のShinobu Inanaga氏とダナンへ訪問中の教授団と会談した。

長崎県立大学は 1950 年に設立され、大学生と大学院生の総数は 3,000 人を超えている。大学には、経済学、国際ビジネス、コミュニケーション、看護、栄養学などの主要な分野がある。長崎県立大学は、ダナン大学を含む世界中の 15 の大学と正式な協力協定を締結している。

2017年、市人民委員会の同意を得て、外務省と長崎県立大学は留学生交流の主な内容について協力に関する覚書を締結した。さらに、長崎県立大学には多くの奨学金があり、学生の受験費用を削減するためにダナンで大学入学試験の組織を計画している。

長崎県立大学が補助するダナン市の栄養と学校保健に関する研修コースのプロジェクトは、対面とオンラインの2つの形で、幼稚園、小学校などの管理職員、栄養担当職員向けの栄養と保健に関する研修コースを開催することを目的としている。


市と長崎県立大学の代表の記念撮影

長崎県立大学側が経験豊富な講師陣を配置し、授業、通訳、資料の手配を行う。ダナン教育訓練局は、授業の場所を手配し、生徒を集め、教室の運営を行う。受講者は最終試験に受験し、終了する。資格のある受講者には、長崎県立大学および教育訓練局によって署名された証明書が付与される。

このプロジェクトは、ダナンの幼稚園と小学校のすべての受益者がプログラムにアクセスできるようになるまで、02 ~ 03 年間続く。各コースは、調査後に編集された教材に応じて、03-05 日間続く。クラス I-23 は 2023 年 2 月 11 日に開校される。

会談で、市人民委員会副委員長のNgo Thi Kim Yen氏は、ダナンでのプロジェクトの支援と実施に対して長崎県立大学の学長に感謝の意を表した。

市人民委員会の Ngo Thi Kim Yen 副委員長によると、ダナン市にとって大きな意義があり、特に学校保健の変化に貢献している。教師の栄養に関する知識を補うことで、市の子供たちの教育を強化できる。子供たちが良い状態になり、より良い勉強をするのに役立つ。これは非常に効果的で人道的なプロジェクトである。

長崎県立大学のShinobu Inanaga学長は喜びを表明し、プロジェクトがダナンで正式に実施されるように市人民委員会の熱心な支援に感謝し。同時に、このプロジェクトが日本とベトナムの関係全般、特に大学とダナンの関係の強化に貢献することが期待されている。

MAI QUANG

 

 

ĐÁNH GIÁ BÀI VIẾT

その他のニュース